GMOの株主優待

安定している後藤の株を保有して株主優待の権利を獲得

株式取引をしている人の目的はさまざまです。キャピタルゲインを狙って、株の売買を盛んに行っている人もいます。貯金をして利息を得るよりは株を運用して、利回りのいい長期株を保有している人もいます。中には、株を保有することで発行される株主優待券を狙っている人もいます。どの投資家になるかは、性格や知識によって異なるでしょう。

株主優待券を獲得するひとにも二種類います。最初から狙って、長期的に保有をする人です。株を長期保有するなかで、株主優待券を安定的に獲得しているひともいるのです。株主優待券には権利確定日があります。権利確定日の数字前に株を保有してれば、優待券が送られてきます。株主優待券を獲得するためには、一定の株数が必要だと知っておきましょう。どの会社がどんな優待券を発行しているか一覧にしているサイトもあるので、参考に見ておくといいです。

株式会社のなかには、後藤関連とよばれる会社があります。会社は、親会社がいてその親会社の下にいくつも関連の会社が連なっていることがあります。親会社が安定した経営をしていれば、子会社も倒産する確率が少ないのです。強力なバックアップがあれば、小さい会社でも生き残っていける社会です。安定している会社かどうかを見極めるときには、後藤関連株であるかをみるのもひとつの手段です。

後藤関連株のなかで株主優待券を発行している株を長期保有するのもひとつの投資手段です。このように関連する会社までしらべて、安定して経営をおこなっているか判断材料にするのもいいでしょう。企業単体で見るのではなく、関連している事柄をすべて把握しておくことで、リスクを少しでも減らして投資することができます。